EC業界、2014年はどんな年だった?

2014年のEC業界を振り返ってみました。今年はどんな1年だったでしょう?

1.消費税増税
ネット通販に限らず小売業全体が大きな影響を受けました。増税前の駆け込み需要、増税に対応するためにシステムやレジやなどに価格表示の修正、増税後の落ち込みで消費がピタっととまったり、次の増税が延期になったり、消費税に振り回された1年間でした。あと1年と3か月後、また同じような状況になるんでしょうか?ちょっとは学習して臨みたいものです。

2.スマホシフト
昨年まではスマホはまだ少数派でしたが、2014年に入ってがらりと様子が変わりました。年間全体ならしてでみるとスマホは大体30%程度と言われていますが、今年の始めに楽天とアマゾンがスマホ経由のほうがPCを上回ったようにどんどんスマホシフトがすすんでいます。スマホはPCに比べてコンバージョンが良くないと言われていますが、それも時間の問題だと思います。消費者は、スマートフォン、PCそしてテレビなど自由にデバイスを使い分け使いこなしています。

3.ベネッセの個人情報流出
規模・影響度合で過去最大の個人情報流出でしたね。こういうことがあると皆守りに入ってしまいます。

4.オムニチャネル元年
セミナーや展示会では昨年から今年にかけて「オムニチャネル」の言葉が飛び交っていましたが、今年はオムチャネルが実行され始めた年といえると思います。11月にはセブンアンドアイがネット通販で買ったものの店頭受け取りを大幅に強化しました。ネットで店舗の在庫が分かるようになっているサイトもちらほら見られるようになってきました。2014年はオムニチャネルの本格普及の元年と言っていいと思います。

5.キュレーションEC
WEARをはじめ、FANCY,Antenna, Sumallyなど人によるおすすめのサービスの存在感が増してきました。スマホの普及によるというのも大きいとは思いますが、アルゴリズムによるものだけではなく人手によるものがうけ入れられるというのものだと思います。

このほかに8月にLINEモールの拡大とかあったんですが、業界全体へのインパクトはまだこれからということでしょうか?

10大ニュースを書こうと思ったのですが、2014年は環境変化の波が大きかったわりに、新しいサービスや面白い動きなどあまり目立たない1年だったようです。ちょっとさびしいです。海外を見ると、アリババの上場やApple Payやアマゾンの即日配送などスケールが大きな話が目白押しで、来年はこのクラスの「何か」が日本発で起こってくること期待します。え?、私たち?ウフ。

 

年末年始の営業日について

平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
年末年始の営業日について、下記の通りご案内申し上げます。

------------------------------------------------------------
■年内営業終了日:2014年12月26日(金) 12:00
■休業期間:2014年12月26日(金) 12:00 ~ 2015年1月4日(日)
■営業開始日:2015年1月5日(月) 9:30
------------------------------------------------------------

なお、上記休業期間中に頂戴いたしましたお問い合わせへのご返信は
2015年1月5日(月)以降となります。

2015年も引き続きコマースリンク株式会社を
ご愛顧の程どうぞよろしくお願いいたします。

 

忘年会(飲み会の風景)

Image

早いものでもう年の瀬。2014年もあと少し。平穏無事な年はなくネット業界ならでは激流の中、いろいろ変動はありましたが、毎年前年より良くなったと感じられるのは幸せなことだと思います。

IMG_6176-002

 

 

皆さんにとって今年はどんな年だったでしょう?まずはこの2人、今年の新人さん達!若い人たちは成長が速くてほんと楽しみです。
IMG_6052-001IMG_6038-001

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、中堅の皆さん、新人さん達に負けずにがんばってます!(何を?)
IMG_6087-001IMG_5967-001
 

 

 

 

 

 

 

 

今年もあと少し、どうぞよろしくお願いいたします。